シアリス レビトラ バイアグラ通販で個人輸入

ED治療薬購入方法

*

バイアグラの主成分・シルデナフィルとは

ED治療薬と聞いて、多くの人がバイアグラをイメージするのではありませんか?バイアグラはED治療薬として世界で初めて高い関心を呼び起こした商品です。アメリカで1998年に正式に販売開始され、日本でも1999年に販売が認可されています。その後いくつかED治療薬が販売されましたが、その中でも未だに広く世界中で流通しているED治療薬です。

そもそもこのバイアグラ、最初は勃起薬して作られたわけではありません。もともとは狭心症の治療薬として開発していたところ、その開発段階で勃起を促す効果があると判明して、ED治療薬として販売されました。バイアグラの主成分は、シルデナフィルと呼ばれるものです。

EDの症状を抱えている人は、バイアグラを服用するとだいたい30分くらい経過したところで性的な刺激を受ければ勃起しやすくなります。そしてEDの方の悩みであったセックスレスが解消され、正常な性行為を行うことが可能になります。ただしよく勘違いされているのは、飲むとすぐに勃起するといったものです。バイアグラはあくまでも性的な興奮や刺激を受けないと勃起は起こりません。またバイアグラそのものに、性欲を向上させるような効果もありません。

またシルデナフィルはあくまでも勃起を促す効果に特化していると言って良いでしょう。たとえば、バイアグラを服用することによって精液の量が増えることはありません。つまり勃起から射精に至るまで正常にできても、「空撃ち」などとも言われますがあまり精子が出ないことで射精の快感を得られないリスクはあります。

シルデナフィルはED以外の医療のジャンルでも使われている成分です。レバチオと呼ばれる医薬品の主成分でもあります。レバチオは肺動脈性肺高血圧症の治療薬で、勃起を促す以外にもさまざまな医学的効能が期待できるわけです。現在でも慢性心不全や急性肺障害の治療薬として活用できないか、研究が進められています。

当サイト内の記事バイアグラ通販のページはこちらをご覧ください。

 - バイアグラ